夫婦関係の悩みを超えて…

夫婦関係はもっとも難しい人間関係だと僕は思います。お互いの弱いところや汚いところが、さらけ出されてしまうからです。

僕は妻との関係に失敗しました。自分の弱さに向き合えず、妻の人生を尊重できなかった結果、妻から嫌われて家庭内別居の状態になってしまいました。

このブログでは、そんな自分の情けない体験談を綴ってきました。妻への愚痴や、うまくいかない人生への哀しみなども、ややネガティブなトーンで書いてきました。

でも、そろそろ前を向いて、ポジティブな発信をしていこうと思います。

妻との関係が今後うまくいくかは分かりませんが、妻のため、子供たちのため、そして何より自分自身のために、前向きな言葉を綴っていこうと思います。

このカテゴリーのタイトルも、これまでは「夫婦関係の悩み」でしたが、「夫婦関係の悩みを超えて…」に変更してみます。

過去の情けない記事は消去しようとも考えましたが、あえてそのまま置いておくことにしました。

3分の1の夫婦が離婚する時代。パートナーシップに悩むすべての方に、僕の言葉が少しでも役に立てば幸いです。

夫婦関係を破綻させないために

夫婦関係はどのようにして破綻してしまうのか。

僕自身の反省を踏まえて、夫婦関係を破綻させないために何をすべきか考えました。

僕の体験をベースにしているので、男性目線に偏っているかもしれませんが、ご容赦ください。

あなたが男性ならば、僕の失敗を反面教師にして、奥さんを大切にしてください。

あなたが傷ついている女性ならば「苦しいのは自分のせいではなく、夫に原因があるかもしれない」と気付いてほしいです。

【夫婦関係を破綻させないために】

  1. パートナーの人生を尊重する
  2. 妻の妊娠に、男はどう向き合う?
  3. 妻の心の不調は、夫が原因かも
  4. 家計の管理は、夫が責任を持つ
  5. 家族の将来をプランニングする
  6. 住宅購入が夫婦関係を壊す?
  7. 自分の弱さを受け入れる

産後クライシスとは

僕と妻の関係が壊れるきっかけとなったのは、二人目の子供の妊娠・出産でした。

それまで妻が我慢していた問題が爆発して、僕のことを憎むようになったのです。

こういう現象は「産後クライシス」と呼ばれ、社会問題として注目されています。

【産後クライシスとは】

  1. 産後クライシスとは
  2. 2012年NHK「あさイチ」の内容
  3. 産後クライシスの原因
  4. 産後クライシスの症状
  5. 二人目の産後クライシスに要注意
  6. 産後クライシスはいつまで続く?
  7. 産後クライシスになりやすい人
  8. 産後クライシスの乗り越え方
  9. 僕の産後クライシス体験談
  10. 夫も知っておきたい乳腺炎のこと

家庭内別居の悲哀

僕たち夫婦の関係は、産後クライシスをはじめ、様々な積み重ねを経て、ついに壊れてしまいました。

その結果、行き着いたのが「家庭内別居」の状態でした。

夫婦関係の哀しい独り言

できるだけ前向きなことを書きたいと思うものの、どうしてもネガティブな心境になってしまうこともありました。

情けない記事もたくさん書いてきましたが、これもまた等身大の自分なので、あえて過去のログを残しておくことにしました。

「つらいのはオレだけなじゃないんだ…」と共感してくださる読者の方もいたら幸いです。

夫婦関係の修復を目指して

夫婦関係の修復のために、自分に何ができるかを考えた記録です。

成果があったわけではありませんが、僕が悩みながら試行錯誤した証として、参考にしていただけたら幸いです。