初めての方はこちらへ! 記事のご案内

ハーブデトックス





僕は2017年1月から2月にかけて、「ハーブデトックス」と呼ばれるプログラムに取り組みました。

4週間の絶食を含む計7週間のプログラムで、腸をきれいにし、血管をしなやかにすることを狙いとしています。

僕はこのハーブデトックスを実践することで、人生が変わったと思っています。そのくらいのインパクトがありました。

体重が10キロ落ちてベストな体型に。体脂肪率も17%前後の理想値に。その後まったくリバウンドすることなく、いい状態がキープできています。

そうした身体面に加えて、意識がクリアになり、仕事の生産性が上がりました。精神的にもデトックスされ、自分の人生を楽しもうという前向きな気持ちが芽生えました。

7週間で僕が体験したことを連載記事にまとめました。その後の推移なども随時更新していきたいと思っています。もし興味を持ってくださる方がいましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。より詳しい情報をお伝えします。

ハーブデトックス体験記の連載

ハーブデトックスに関するブログは、プロセスの順を追って以下の記事で構成されています。

ハーブデトックスとは何か? 身体を解毒する画期的な方法と、その効果を徹底解説!
ハーブデトックス体験談 7週間で10kgダイエット!健康的に痩せた全記録【写真あり】



ハーブデトックスに関連する記事

僕がハーブデトックスに取り組む大きなきっかけとなった健康チェック。たった2分半の測定で、血管年齢や臓器の状態、ストレス指数などが分かる最新の測定器、U-BIO(ユーバイオ)について。

血管年齢を測定できる機器「U-BIO(ユーバイオ)」で健康状態を把握しよう!

天然ハーブを配合したスキンケアに挑戦!中年男子は輝く肌を手に入れられるのか!? ハーブデトックスシリーズのスピンオフ的な感じで記事にしてみました。こちら↓もぜひ!

ハーブデトックスの理論的背景

ハーブデトックスの考え方の根幹にある「マイクロバイオーム」についてまとめました。健康・医療の分野に革新を起こそうとしている最先端の知見を、分かりやすく解説します。

【マイクロバイオーム】体内に共生する100兆個の微生物が、私たちの健康を支えている

血管の強化をサポートするL-アルギニン。ノーベル医学・生理学賞を受賞した重要な知見について解説します。

【L-アルギニン】体内でNO(一酸化窒素)を作り出し血管のめぐりを高めるアミノ酸

緑色の野菜に含まれるクロロフィル(葉緑素)。ハーブデトックスの中心選手として健康を強力にサポートする色素について解説します。

【クロロフィル】葉緑素は「デトックス作用」と「造血作用」を持つスーパー色素

ファスティングなど

横綱・白鵬を5場所ぶりの全勝優勝に導いた「ファスティング」について。ハーブデトックスとは異なる手法ですが、参考までにどうぞ。

【ファスティング】横綱・白鵬が取り組み、全勝優勝に導いた断食の方法とは