【乳酸菌サプリ】腸内環境の改善を強力にサポート!「カルグルト」の効果(感想・口コミ)

カルグルト パッケージ

健康な生活は「腸内環境」から。便秘も肌荒れも、腸内の善玉菌を増やすことで、根本的な解決が可能です。圧倒的なコスパで良質な乳酸菌を摂れるサプリメントをご紹介します。

【マイクロバイオーム】体内に共生する微生物たちが、私たちの健康を支えている

マイクロバイオーム 花畑

「マイクロバイオーム」という言葉を聞いたことがありますか?人の体内に住む100兆もの微生物の群れのことです。微生物たちは僕たち人間の健康に、決定的な役割を果たしています。

【頭痛】ズキズキする偏頭痛の予防と対処に自然素材サプリメント「ズツノンDr.」が効果的!(感想・口コミ)

ズツノン パッケージ

僕は時々、こめかみがズキズキと脈打つような「偏頭痛」に悩まされます。いつ来るか分からない突然の痛みは、仕事にも生活にも影響します。それを劇的に改善してくれるサプリメントを発見しました。

【夫婦関係】修復の兆しか!?離婚回避のために僕が取り組んだこととは―

夫婦 テトテ

40歳を過ぎた今、僕たち夫婦は、ほぼ「家庭内別居」の状態になってしまっています。離婚のことも、何度も考えてきました。ところが最近、本当に少しずつですが、関係修復の兆しが感じられるようになったのです。

【雑記】2017年6月のブログを振り返る― 相次ぐ無痛分娩の医療事故をフォローする

ブログ 日記帳2

6月は月初めに10日間の海外出張があり、その間はまったく記事更新ができませんでした。帰国してからの残り20日弱で7記事を更新。相次ぐ無痛分娩による医療事故の報道は、頑張ってフォローしてきました。

【無痛分娩】2015年9月に神戸の産婦人科で起こった事故 35歳の母親が死亡 ―麻酔科医の不足が一連の事故の根底に―

無痛分娩 神戸新聞写真

神戸市で、また無痛分娩に伴う死亡事故が明らかになりました。母親が死亡、赤ちゃんも脳に重い障害を負いました。ここ最近で関西で次々に報道されている無痛分娩の事故は、これで6件目。麻酔科医の不足が問題として挙げられています。

【ハーブデトックス】4か月後もリバウンドなし!体重も体脂肪率も理想値をキープできた理由とは(体験談8)

ハーブティー

2017年1~2月に「ハーブデトックス」に取り組んで7週間で10kgの減量に成功。あれから4か月が経過しました。体重や体脂肪率はどうなったのか。その他の気付きも含めて経過報告します。

【無痛分娩】日本産婦人科医会が実態調査を開始 ―現場の状況を把握し、これ以上の犠牲者を出すなー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2017年4月から6月にかけて、大阪、神戸、京都の産婦人科で起こった無痛分娩にからむ医療事故が次々に報道されました。それを受け、日本産婦人科医会が実態調査に乗り出しました。今後の安全性向上のために、何が必要なのでしょうか・・・

【無痛分娩】2015年8月に神戸の産婦人科で起こった事故 36歳の母親が死亡 ―陣痛促進剤の過剰投与で刑事告訴―

無痛分娩 タイトル5

神戸でも無痛分娩に伴う死亡事故が起こっていました。大阪で1件、京都で3件、そして神戸。無痛分娩の現場の杜撰な状況が、次々に明らかになっています。36歳の母親が、赤ちゃんの顔を見ることなく亡くなりました。

【無痛分娩】2011年4月に京都の産婦人科で起こった事故 脳に障害、3歳で死亡 ―陣痛促進剤の過剰投与か―

無痛分娩 タイトル4

京都府京田辺市の産婦人科医院における、無痛分娩に伴う医療過誤訴訟が次々に明らかになっています。今回報道されたケースでは、赤ちゃんが脳に重度障害を負った状態で生まれ、3歳で亡くなっています。カギとなるのは「陣痛促進剤」の過・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ