初めての方はこちらへ! 記事のご案内


「お金に余裕があったらなぁ…」経済的な自由を手に入れたらやりたいことを想像してみた

こんにちは。えいぷりおです。

現状の生活に様々な不満を抱いて、

お金に余裕があったらなぁ…

経済的な自由が手に入ったらなぁ…

と思うこと、ありませんか?

僕は毎日そう思ってます!キリッ)

でも、悶々とそう思っているだけでは、ゴールのないマラソン、頂上のない登山をしているようで、未来が見えませんよね。

ただ夢を見るだけでなく、具体的な目標に落とし込んで成長につなげたいと思いました。

この記事では、もしお金が稼げたら自分は何がしたいのか?を妄想する大切さについて考えます。

願望1:妻との家庭内別居の状態を解消したい

いきなりネガティブな話題で恥ずかしいのですが…

妻との家庭内別居の状態を解消したいこれが僕の中で最大の課題です。

本当は離婚した方がお互いのためだと分かっているのに別れられない。

その最大の理由は、経済的な負担です。

今の収入のまま離婚してしまうと、確実にお互いの暮らしは貧しくなってしまいます。

特に専業主婦の妻は、職を見つけるのに苦労するだろうし、経済的に非常に厳しい状態になることが予想されます。

そんなわけで、前にも後ろにも進めず、よくない状態が続いているのです。

ですが、もし収入が増えて経済的に自由になれたら、お互いにいい形で新たな一歩を踏み出せると思います。

子供のためにしっかり養育費を払い、妻の生活も数年間は支援して、誰も貧しくなることなく新たな生活が始めたいです。

そのためには、月に20万円くらいの副収入があればいいんだけど…

【関連記事】 夫婦関係の悩み記事まとめと、家庭内別居についてはこちらへ。

【夫婦関係の悩み】記事まとめ 僕が妻との関係を破綻させてしまった原因・理由とは(体験談)
【家庭内別居の意味とは】離婚したいのにできない理由は何か? ー僕の体験談を交えてー

願望2:世界中を旅したい

「もしお金に余裕があったら…」と考えて、最初に思い浮かんだのが、

世界中を旅したい!

ということでした。

僕は仕事で何度かヨーロッパに行ったことがある以外には、プライベートで海外を旅したことがありません。

本当はすごーく世界中を旅したい!

だけどお金がないから行けるはずがないと決めつけて、その願いを封印してきました。

もし副収入があれば月に1回は有給休暇をとって、行ったことのない場所に行ってみたいです。

【関連】 僕がいま取り組んでいるサイドビジネスがあります。海外旅行の企画をシェアするもので、大きな副収入につながっています。詳しくはこちらへ。

 

世界を旅するビジネス企画を見る

 

★期間限定のキャンペーンで現在6万円プレゼント中!

 

★ご不明な点は問い合わせフォームにコメントください。

願望3:大切な友人に会いに行きたい

離れた場所に住んでいる大切な友人に会いに行きたいです。

今までは、友人に結婚式に呼ばれても、交通費や宿泊費、ご祝儀の負担が大きすぎて、あきらめることもありました。

友人には「仕事と重なってしまって…」などと言い訳するのですが、とても心が痛みました。

海外にいる友人にも本当はもっと会いに行きたいし、老人ホームに入っている祖母にも会いに行きたいです。

お金に余裕があったら、遠慮なく会いに行けると思うのです。

願望4:好きな音楽やアートを思う存分楽しみたい

海外のオーケストラやオペラが来日しても、今まではチケットが高すぎて、行くことができませんでした。

美術館や博物館、映画など、単価はそれほど高くないものでも、いつも財布とにらめっこで、自分にOKを出せませんでした。

なんて心が貧しいんだろう!

と、いつも情けなく思っていました。

お金に余裕があったら、思う存分、様々な芸術やエンターテイメントを楽しみたいです。

ヨーロッパに行って、一流のオーケストラやオペラを、本場の劇場で聴くことができたら最高だなぁ… と妄想しています。

【関連記事】 僕はクラシック音楽が大好き。素敵な作品の魅力や演奏会の感想などはこちらをご覧ください。

クラシック音楽の魅力とは何か? おすすめの曲、旅行記、演奏会の感想など記事まとめ

願望5:おいしいものを食べたい

今の僕の食生活は、社食の500円ランチと、夜は家でお好み焼きを作って食べるだけ。

わびしい!

同僚と一緒に1000円ランチを食べに行っても、僕は内心、値段が気になって仕方ありません。

友人や同僚との飲み会も、いつも会費が気になって、なかなか心から楽しめません。

お金に余裕があったら、本当においしいものを楽しみたいです。

なんで僕の心はこんなに貧しいのか?

なんで僕の心はこんなに貧しいのでしょうか?

会社の給料は、それほど悪くないんですよ。平均より上です。

だけど、家庭内別居状態の妻に給与口座を完全に押さえられていて、僕にはわずかな小遣いしかくれないのです。

今は単身赴任ですが、僕のもらえる額はびっくりするくらい少なくて、趣味に使えるお金なんて、まったくないのです。

こういう状態を招いてしまった自分も悪いのですが、お金がないって本当にみじめだなぁと感じる毎日です。

【関連記事】 妻の僕に対する言動は残念ながら「モラハラ」のレベルです。妻から夫へのモラハラについてはこちらをご覧ください。

あなたの奥さんはモラハラ妻? 8つの特徴と対処法まとめ(僕の体験を交えて)

収入を増やすことはできるのか?

働き方改革が言われるようになり、2019年からは本格的な法整備が行われますね。

残業が厳しく制限されるようになり、残業代が重要な収入源だった人の中には、手取りが減ってしまう人もいるでしょう。

まさに僕もその影響を受けています。

多くの企業が副業を解禁するようになっていますが、あなたの会社はどうですか?

僕は以前から当ブログ『げんきリズム』でわずかな広告収入をいただいていますが、その額は決して大きくありません。

そこで新たに取り組むようになったサイドビジネスがあります。

格安の海外旅行の情報をシェアする企画で、世界規模の堅牢な企業が母体となっているため、大きな副収入が期待できます

僕も少しずつ成果が出始めていて、この記事に書いた願望をひとつずつ現実のものにしていけそうです。

詳しくはこちらをご覧ください。

世界を旅するビジネス企画を見る

ただいま大規模なキャンペーンを実施中で、とても参加しやすくなっています。

このチャンスにあなたも一緒に新たな一歩を踏み出してみませんか?

ご不明な点がありましたら問い合わせフォームにコメントください。

えいぷりお的まとめ

「お金に余裕があれば…」というのは、誰もがぶちあたる壁ですよね。

でも、闇雲にお金のことばかり考えてしまうと、心がすさんでくるし、実際にお金が手に入ったときに正しい行動ができない可能性もあります。

それを避けるためには、「経済的な自由が手に入ったら自分は何がしたいのか?」を、あらかじめ考えておくことが大切です。

具体的な目標を持って、お互いに一歩ずつ正しい方向に進んでいきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください