【ブロッコリー】食感よく料理する方法!「べちゃっ」と水っぽくならないための工夫 | げんきリズム
初めての方はこちらへ! 記事のご案内


【ブロッコリー】食感よく料理する方法!「べちゃっ」と水っぽくならないための工夫

こんにちは! ブロッコリー大好きの、えいぷりおです!

僕は、茹でたブロッコリーが「べちゃっ」と水っぽくなるのが許せません!

レストランでもよくあるのですが、ハンバーグの添え物のブロッコリーも、サラダバーのブロッコリーも、水っぽくて柔らかすぎることが多いのです。

「プロなんだから、ちゃんとしてよ! ブロッコリーさんが、かわいそうじゃん!!」

と叫びたくなります。

この水っぽくなる現象は、ほんのひと手間、ひと工夫で防ぐことができます。ちょうどいい歯ごたえの食感に仕上げるための、超簡単な方法をご紹介します。

ブロッコリーは電子レンジで火を通す

ブロッコリーは鍋で茹でるのも、もちろんいいのですが、僕は電子レンジを使っています。その理由は、

  • 鍋に湯を沸かす時間を節約できる
  • 茹ですぎる失敗がない

時短で、しかも失敗しにくいというのは、僕たち中年サラリーマンにとっては大事なポイントですよね。

また、鍋で茹でると栄養成分が湯に溶け出してしまうと言われますが、電子レンジだとその心配も少ないかもしれません。

まず、小房に切り分けます。

大きめの房は、さらに半分に切り分けます。その方が熱が入りやすいし、その後の調理もしやすいからです。「一口サイズ」を意識するといいでしょう。

ここには写っていませんが、茎の部分も、皮を厚くむいて短冊切りにし、一緒に加熱するといいでしょう。

切り分けたブロッコリーを耐熱ボールに入れます。

この際、僕はキッチンペーパーを下に敷きます。ブロッコリーを洗ったときの水分で、キッチンペーパーがほどよく湿った状態になります。

なんとなくこの方が、全体がちょうどいい感じで蒸らされる気がするのです。

こんなふうにラップをかけて、電子レンジで加熱します。何分加熱するかは、お手持ちの電子レンジの出力によるので、何度か試してみる必要があるかもしれません。

ちなみに僕の電子レンジの場合、800ワットで加熱時間は「2分」がちょうどいいです。

加熱しすぎると、柔らかくなりすぎてしまうので、注意しましょう。ほどよい歯ごたえに仕上がる加熱時間を探ってみてください。一度分かってしまえば、その後は何も考えずに加熱することができます。

火が通ったブロッコリーは水にさらさない

火が通ったブロッコリーを、水にさらしてはいけません。

ほうれん草などを茹でるときは、火が通りすぎて色が悪くなるのを防ぐために、すぐに水にさらします。「色止め」と言ったりします。

ですが、ブロッコリーは自然放熱で冷まします

そうすることで、房の中の水分が蒸発しやすくなります。水にさらしてしまうと、房の中に水分が蒸発しなくなり、「べちゃっ」とした水っぽさの原因になってしまいます。

房の水分をキッチンペーパーで吸い取る

ブロッコリーが水っぽくなってしまう原因は、ふたつあります。

  1. 茹ですぎ
  2. 房に残った水分

ブロッコリーの房は、細かい花の集まりです。花の間の狭い隙間には、水分が吸い込まれて保持されてしまいます。「毛細管現象」ですね。

房の中にたまった水分はなかなか抜けず、水っぽさの原因になります。

先ほど説明したように、加熱した後は自然放熱で、できるだけ房の水分を蒸発させるのですが、それでも水分は残ってしまいます。

そこで、キッチンペーパーを使って、よりしっかり房の水分を吸い取ります

このように、キッチンペーパーを3枚ほど重ね、加熱したてのブロッコリーを、房を下にして並べます

すると、房の中に閉じ込められた水分が、あっという間にキッチンペーパーに吸い込まれていきます。

これでもう、ブロッコリーが水っぽくなることはありません。

この最後のひと手間が、ブロッコリーの食感を決めるのです。めんどくさがらずに、一度やってみてください。心地よい歯ごたえのブロッコリーを楽しむことができるでしょう。

いろんな料理に使ってね

ほどよく加熱して、房の水分を吸い取ったブロッコリーは、そのままサラダにするのはもちろん、炒めものにも役立ちます

ブロッコリーを生の状態から炒めるのは、意外に火が通りにくいんですよね。

ここで紹介したように、あらかじめ加熱しておけば、炒めものに最後に加えて他の具材と合わせるだけで大丈夫。時短をしながら「シャキッ」とした食感に仕上げることができます。

えいぷりお的まとめ

ブロッコリーはビタミン豊富で色も形もきれいなので、お料理を楽しくしてくれる食材だと思います。

歯ごたえよくお料理して、おいしく食べてくださいね!


こちら ↓ のボタンから、「中年サラリーマンの料理」についてジャンルごとに分かりやすく整理したまとめページに飛ぶことができます。

中年サラリーマンの料理まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください