初めての方はこちらへ! 記事のご案内


【アニメの感想】『ReLIFE(リライフ)』全17話 「あの頃に戻れたら…」と願うすべての大人のために

アニメ『ReLIFE(リライフ)』

こんにちは。えいぷりおです。

新型コロナの外出自粛で、普段はあまり見ないアニメを一気見しています。

中でもすごく感動したのがReLIFE(リライフ)という作品。

人生に挫折した大人が、1年だけ高校時代をやり直すことで、大切なことを取り戻していく物語です。

この記事では、できるだけネタバレしないように、この作品の魅力を語ります。

アニメ『ReLIFE(リライフ)』とは

アニメ『ReLIFE(リライフ)』

 

原作:夜宵草
監督:小坂 知

 

アニメーション制作:トムス・エンタテインメント
製作:リライフ研究所

 

2016年 シーズン1(全13話)
2018年 シーズン2(全4話)

▼シーズン1のPV。

▼シーズン2のPV。

アニメ『ReLIFE(リライフ)』のあらすじ

WEB漫画「comico」連載の
人気No.1コミックがついにアニメ化決定!

海崎新太(27歳)は、新卒として入社した会社を3ヶ月で退職。
その後の就活もうまく行かず、
親からの仕送りも打ち切られ田舎に戻ることを迫られる。
悩みを打ち明けられる友達も彼女もいない……
途方に暮れる海崎の前に謎の人物・夜明了が現れる。

夜明は海崎にニートを対象にした
社会復帰プログラム「リライフ」への参加をもちかける。
その内容は、謎の秘薬で見た目だけ若返り、
1年間高校生として高校に通うことだった――。

(公式HPから引用)

心に傷を抱えた大人は絶対に見るべき

最初に結論を言うと、この作品は心に傷を抱えた大人は絶対に見るべきと断言したい。

40代半ばで妻との関係に失敗して、大きな挫折に立ち往生している僕は、この作品を見て真剣にこう思いました。

あの頃に戻ることができたら、僕はどんなふうに生き直すだろう…?

30代、40代と年齢を重ねれば、誰しも壁にぶち当たり、もう一度「あの頃」から人生をやり直せたらと願うのではないでしょうか。

この作品は、心の底に抱えたそんな思いに共振するのです。

それぞれの過去に向き合うために

主人公の海崎新太は、27歳から高校3年生にリライフすることで、ずっと見て見ぬふりをしてきた心の傷と向き合いはじめます。

10歳も年下の「同級生」たちとの触れ合いや淡い恋を通じて、その傷を癒やしていきます。

そして、新たな人生に踏み出していくのです。

僕たちは彼のようにリライフできるわけではないけれど、「あの頃の自分」を見つめ直すことはできるはずです。

作品を見ていると、知らずしらずのうちに、今の自分の挫折につながる「あの頃」へとタイムスリップしていくことでしょう。

「どうしてあの時、僕は彼女を傷つけてしまったのだろう…?」

「どうしてあの時、勇気を出して一歩踏み出せなかったのだろう…?」

そんなふうに自らに問いかけることで、いつしか今の自分と向き合うことになる。

『ReLIFE(リライフ)』は、そんな作品なのです。

愛すべき同級生たち

この作品を魅力的なものにしているのは、同級生たちの愛すべきキャラクターです。

コミュ障の殻を破って、人と正面から向き合いながら成長していく日代千鶴。

プライドが高く意地っ張りな性格から、少しずつ素直になっていく狩生玲奈。

嘘のない透明な人柄で、明るい優しさを持って友達を思いやる大神和臣。

他にも個性的な同級生たちがたくさん登場します。

海崎新太と彼らのやり取りを見ているだけで、胸がキュンとしてしまいます

僕自身は思春期のころ、自意識ばかり過剰で、素の自分を出すことができず、友達を作るのがとても苦手でした。

登場人物たちの関係性を見ていると「僕もあんなふうに自然体で友情を育めたらよかったのに…」と切なくなります。

「あの頃」は、もう二度と取り戻せないんだなぁ…と。

でも、それは今この瞬間にも言えること。もう40代になってしまったけれど、今この瞬間を悔いのないように生きることはできる

『ReLIFE(リライフ)』は、そう思わせてくれました。

アニメ『ReLIFE(リライフ)』を見る方法

アニメ『ReLIFE(リライフ)』は、Amazonプライム・ビデオで全17話すべて見ることができます。

Amazonプライムの会員なら、追加料金なしで楽しめます(2020年5月現在)。

もし、まだAmazonプライムに入会していないなら、ぜひこの機会に入ることをお勧めします。配送特典をはじめ、お得なことしかありませんよ。

5分で登録完了

Amazonプライム会員30日間無料体験

あとがき

2020年1月末に中国武漢が都市封鎖されてから、新型コロナウイルスによって世界は変わりました。

あれから3ヶ月以上が経ち、5月中には緊急事態宣言が全国で解除されようとしていますが、もう元の世界に戻ることはないでしょう。

外出自粛の孤独の中で、一人ひとりが自己と向き合うことを強いられています。

僕は『ReLIFE(リライフ)』のように素晴らしい作品に触れることで、少しでも成長できたらと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください