【頭痛と天気】低気圧によって起こる偏頭痛、予防とケアの方法

スポンサーリンク

天気が下り坂になると、頭痛が起こりやすい、という人は多いのではないでしょうか。こういうときに起こる頭痛は、ズキンズキンと脈打つような痛みをもたらす「偏頭痛」です。特に女性には、天気の変化の影響を受けて、苦労している人も多いのではないかと思います。

どうして、天気の変化が頭痛をもたらすのか。この記事では、そのメカニズムと、天気の変化に備えて頭痛の予防をする方法、そして起きてしまった頭痛のケア方法についてまとめます。

天気の変化で起こる頭痛

頭痛の種類

一般的な頭痛には、大きく分けてふたつの種類があります。「偏頭痛」「緊張型頭痛」です。このふたつは対照的な性質をもっています。

「偏頭痛」は、血管の拡張によって起こると考えられるもので、ズキンズキンと脈打つような痛みが特徴的な頭痛です。

一方「緊張型頭痛」は、血管の収縮によって起こると考えられるもので、締め付けられるような痛みが特徴的な頭痛です。

これらは、ケアの方法もまったく逆になるので、自分がどちらのタイプの頭痛になっているかを見極めることが重要になります。

これらふたつの頭痛については、次の記事に詳しく書かれていますので、ぜひご覧になってください。
【頭痛の解消法】「偏頭痛」「緊張型頭痛」そして「第3の頭痛」を緩和する対処法まとめ

天気が下り坂になると「偏頭痛」が起こる

暗雲

偏頭痛の持病がある人を対象とした調査で、約30%の人が、「雨になると痛みが出る」という結果が報告されています。「時々痛みが出る」という人を含めると、実に90%以上の人が天気の影響で偏頭痛になっているのです。

逆に偏頭痛になるきっかけ要因を調べた調査では、次のような結果が出ています。

・ストレス 34%
・まぶしさ 29%
・食事 28%
・睡眠リズムの乱れ 26%
・臭い 26%。
・天候 24%

偏頭痛になるきっかけの24%は、天候によるものなのです。

なぜ天気の悪化が偏頭痛をもたらすのか

低気圧

天気が晴れから雨になるとき、気圧が下がります。天気が下り坂になることを、「低気圧になる」と言いますよね。これを、ちょっと分かりやすく説明してみましょう。

(実際には物理学的な説明はもっと難しいようで、こんな単純な話ではないのですが、あえて単純化してお話します)

1㎡の面積にかかる空気の圧力、つまり空気の柱の重さは10トンもあるそうです(本当かな・・・)。仮に、1020ヘクトパスカルの高気圧から、990ヘクトパスカルの低気圧へと、気圧が変わったとすすると、1㎡にかかる空気の重さは、300キログラムも軽くなるんだそうです(本当なのかな・・・)。

この圧力の変化が、体にも変化をもたします。脳の血管にかかっていた圧力が下がって、血管が拡張しやすくなります。脳の血管が拡張することで、周囲の神経を刺激されて頭痛が引き起されるのではないかと考えられています。

頭痛以外にも、気圧が下がると古傷が痛む、なんて話を聞いたことありませんか?また、気圧の変化が自律神経のバランスを乱して、様々な体調の悪化を招くとも考えられています。

気圧の低下による偏頭痛を予防する方法

傘の少女

気圧の低下そのものは、残念ながら防ぐことはできません。ですが、「これから天気が下り坂になる」ことは、天気予報などで事前に知ることができます。その情報をもとに、予防的な対策をとることはできるかもしれません。

「頭痛~る」アプリで気圧の変化を予測する

頭痛~る

偏頭痛の持病をかかえる人のために開発された、「頭痛~る」(ずつ~る)という天気予報アプリがあります。これは、低気圧による偏頭痛 と上手につきあっていくために、気象予報士が考案したアプリなんだそうです。

このアプリでは、現在の気圧や気温、気圧差などがチェックできます。さらに、自分の頭痛についての情報を、時間軸に沿ってメモできる「頭痛ダイアリー」の機能があります。自分の頭痛の傾向と気圧の相関関係を知るのに役立てることができるんですね。

この機能を使って、まずは自分の偏頭痛が天気(気圧)と関係があるのかを知り、その上で、これから起こる気圧を予測します。

天気以外の偏頭痛の原因をケアしておく

傘の少女2

そうはいっても、天気によって起こる偏頭痛に対する、直接的な予防方法は実はありません。まずできることは、天気以外の偏頭痛を引き起こす原因をなくしておき、天気が悪くなっても偏頭痛が起こりにくい状態を作っておくことです。次のようなことが考えられます。

・リラックスしてストレスを緩和しておく
・まぶしさや臭いといった刺激を避ける
・バランスのとれた食事を心がける
・質のいい睡眠をとる

こうして心身を整えておけば、天気が下り坂になっても、偏頭痛が起こりにくくなるかもしれません。

〔追記〕偏頭痛に特化した「ズツノンDr.」の効果

偏頭痛の治療で有名なフィーバーフューをはじめ、3種類の西洋ハーブ、8種類の伝承温和漢を配合したサプリメントを発見しました。その名も「ズツノンDr.」。それがこちら↓です。

僕が実際に服用してみた体験談も、ぜひ参考にお読みください。
【頭痛】ズキズキする偏頭痛の対処法に自然素材サプリメント「ズツノンDr.」が効果的!(体験談)

スポンサーリンク

偏頭痛が起こってしまってからの対処

気圧の低下が予想されるときには、次に示すような対処法を、予防的に早めに開始しておくということも、できるかもしれません。

カフェインをとる

coffee-1031139_640

カフェインには血管を収縮させる効果があるため、血管の拡張を妨げて、偏頭痛を緩和することができます。カフェインは、緑茶、コーヒー、ココア、コーラなどに含まれています。コーヒーには気持ちを落ち着かせる効果もあるので、偏頭痛を未然に防ぐのに役立つかもしれません。

こめかみを冷やす

christmas-316448_640

冷やしたタオルや氷を入れた袋などを、こめかみなど直接痛い部分に当てることで、偏頭痛を和らげることができます。これは、冷やすことで血管が収縮するためです。さすがに、予防的にやるには、冷たくて抵抗があるかもしれませんが、痛みが出たらすぐに冷やせるように、準備しておくことはできますよね。痛みを早い段階で抑えることは、症状を悪化させないために有効です。

ミントティなどのハーブティ

茶

ミントには血管収縮作用があり、リラックス効果も高いので、予防的に飲むのも効果的かもしれません。

マグネシウムを摂る

血管の拡張を防ぐはたらきのある栄養素、マグネシウムを、普段からしっかり摂取しておきます。カルシウムと組み合わせて摂ることが重要です。

「内関」のツボ押し

ツボ内関

両手首の内側にあるしわの真ん中から、ひじ方向に指3本分下がったあたりにあるツボです。押さえると響くような感覚があります。押しっぱなしだと、体が刺激に慣れてしまうので、こまめに押すのがポイントです。

押し方としては、指圧するだけでなく、つまようじの根元を使ってつんつんと刺激を繰り返す「つまようじツボ刺激」も試してみてください。

また、1粒のお米を内関にあてて、上からばんそうこうで固定する「米粒刺激」もおすすめです。この方法なら、仕事中でも人目を気にせず適度な刺激を続けることができます。

おだいじになさってください

日々刻々と変化する天気。この変化に、僕たちの体調もすごく影響を受けているんですね。特に偏頭痛は、生活の質を著しく落としてしまうので、気圧の変化を事前に予測して、しっかり予防とケアをしたいものです。

男性の皆さんは、女性が天気の影響を受けて体調を崩してしまうことを知り、適格なサポートをしてあげられるといいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ