【喉の痛みに効く食べ物・飲み物】すぐに試せるレシピや商品まとめ

スポンサーリンク

冬は学校でも職場でも風邪をうつされることが増えますよね。私もここ数日、苦しんでいます・・・私の場合、風邪を引くと、まず症状が現れるのが「喉」です。喉の痛みがあるレベルを超えると、確実に本格的な風邪に移行していくわけです。あ~・・・つらい・・・

以前、【喉の痛みを治す方法】という記事を書きましたが、今回はその中でも、喉の痛みに効く「食べ物」「飲み物」を、より重点的にご紹介します。

喉の痛みに効く食べ物

喉の痛み全般については、次のような記事もありますので、ぜひご覧ください。
【喉の痛みを治す方法】即効簡単に喉の痛み・違和感を撃退できる治療法まとめ

長引く喉の違和感については、こちらの記事も参考になさってください。
【喉のイガイガ、違和感の治し方】すぐにできる対策、民間療法まとめ

それでは、喉の痛みに効く食べ物を、ひとつひとつご紹介していきましょう。

大根

radishes-318155_1280

大根には炎症を抑えるはたらきがあり、消化酵素も多く含まれています。「ジアスターゼ」という成分には、咳を緩和したり、痰を出しやすくしたりする作用、抗炎症効果があります。

一番シンプルなのが、「大根おろし」ですね。大根の先の方はツーンと辛みがあるので、喉が痛いときには葉に近い方がよいでしょう。そのままで食べるのも、もちろんいいですが、いくつかレシピをご紹介しますね。

大根おろしスープ
冬には体の芯までポカポカに温まるスープをどうぞ。

大根おろしスープ

出典:cookpad

〈材料〉
大根 1/3本(400gほど)
水 300cc
ウェイパー 小さじ2.5
醤油 小さじ0.5
卵 1個
ネギ 適量

1.大根をおろす
2.おろした大根と水、ウェイパーを鍋にかけ沸騰
3.醤油で味を調える
4.溶き卵を回し入れ、火を止めフタをする
5.卵がふんわり固まったら
6.器にとってネギをのせて完成

卵豆腐に大根おろし&じゃこ
市販の卵豆腐を使って、つるんと喉ごしのいい、栄養満点のひと皿です。簡単にできますよ。トッピングの大葉も、喉にいいと言われています。

卵豆腐に大根おろし

出典:cookpad

〈材料・3人分〉
卵豆腐 3個
大根 100g
ちりめんじゃこ(またはシラス) 大さじ1.5
大葉 1枚
卵豆腐添付のタレ 3個分

1.大根をおろす
2.器に卵豆腐をのせ、その上に大根おろしとじゃこをのせる
3.タレをかけて大葉をあしらって完成

大根おろしのなめたけ和え
これも、簡単でつるんといける一品。

大根おろしのなめたけ和え

出典:cookpad

〈材料〉
大根 10cmくらい
なめたけ 1/2瓶
ねぎ 適量
しょうゆ(または出汁しょうゆ) 適量

1.大根をおろす
2.お皿に大根おろしを盛り
3.その上になめたけとねぎをのせる
4.醤油をかけて完成

はちみつ

honey-1006972_640

はちみつには殺菌作用、喉荒れを引き起こす病原菌を殺菌する力があります。また、水分をあつめて閉じ込める「保湿効果」の高い分子構造になっています。適度な粘度と高い保湿効果をもち、長時間喉粘膜にとどまることで乾燥から強力に喉粘膜を保護してくれます。

そして、主成分がブドウ糖と果糖という構造がシンプルな「単純糖」なので、体内に吸収されるとすぐにエネルギーとして消費されやすいという利点があります。

※ただし、1歳未満の乳幼児にはハチミツを飲ませてはいけないので、ご注意ください。

大根はちみつ

風邪のひき始めのテッパン、喉にいい食べ物(飲み物)の代表といえば、「大根はちみつ」ですよね。作り方も簡単です。

大根はちみつ

出典:instagram.com(@sawanicoool)

1.大根をサイの目に切る
2.はちみつに漬けて数時間
3.はちみつがサラサラになれば完成

スポンサーリンク

漢方では喉と肺を潤すと言われている梨。たっぷり水分を含み、カリウムやビタミンなどのミネラルを豊富に含みます。また、喉にいい「ソルビトール」という糖分も含まれています。

晩夏から初秋にかけての梨のシーズンに喉が痛くなってしまったら、迷わず梨をいただきましょう。ジュースやゼリーにするのもいいですね。

梨とカルピスの爽やかジュース

梨とカルピスのジュース

出典:cookpad

〈材料〉
梨 1/2個(100g)
カルピス(原液) 大さじ1
レモン汁 小さじ1
水 150cc
はちみつ お好みで

1.梨を適当な大きさに切る
2.すべての材料をミキサーにかけて完成
3.お好みで氷を浮かべて

レモン

レモンには殺菌作用があり、ビタミンCが豊富に含まれているので、風邪撃退の強い味方です。

濃いめのはちみつレモン

lemon-91537_640

喉にしみこませるようにゆっくり飲んでみてくださいね。下の材料を、ただ混ぜるだけでOKです。簡単ですよね。

〈材料〉
レモン汁 大さじ1
はちみつ 大さじ1
お湯 50cc

カリン

quince-61574_640

カリンは、のど飴の材料にも使われる果実ですね。ただ、そのまま食べられるものではなく、はちみつ漬けなどにするのに、2ヶ月ほどもかかってしまうので、喉が痛くなったときに、すぐ口にするためには、あらかじめ準備しておかなければなりません。 ですので、ここでは、カリンのよさをすぐに味わえる商品をご紹介しておきます。

 

生姜

生姜は身体を温めて抵抗力を高め、代謝をよくする作用があります。

生姜湯
1.生姜をマグカップにすりおろす
2.はちみつを加え
3.お湯に溶かして完成

ホットレモネードなど、お好きなホットドリンクに生姜のすりおろしを加えるだけでもOKです。ぜひ取り入れてみてください。

レンコン

レンコンも風邪の特効薬として知られています。ビタミンCを豊富に含み、消化・吸収を助けるムチンと呼ばれる成分も含まれているので、風邪で弱った体力の回復を早めてくれます。炎症を抑えるタンニンという成分も多く含まれていて、喉の痛みにも効果を発揮します。

レンコンのしぼり汁
1.レンコンを皮ごとすり下ろす
2.ガーゼやキッチンペーパーでしぼる
3.絞り汁を熱湯でうすめ、はちみつを加えて完成
味は好みが分かれるかもしれませんが、私などは、レンコンの独特の香りが結構好きです。まずは試してみてください。レンコンの絞り汁を使ったもう一品もご紹介しましょう。

レンコンの生姜湯
レンコンの絞り汁 大さじ3
生姜汁 1片分
お湯 100cc
これらを混ぜて、醤油や塩などで味をととのえ、熱々をいただきます。

レンコンのジュース
生のレンコンをそのまま使ったワイルドなジュースもご紹介しましょう。

レンコンのジュース

出典:cookpad

〈材料〉
レンコン 40~50g
みかん(オレンジでも) 1個
生姜のすろおろし 適量
はちみつ 適量

1.すべての材料をミキサーにかける
2.水分が足りない場合は水を足す
3.これで完成ですが、
4.食感が苦手な場合はガーゼで漉す

黒豆

黒豆に含まれるアントシアニンには、抗酸化作用去痰作用があり、喉の痛みに効果的です。
体調の悪いときに、黒豆をわざわざ煮るのは大変ですから、レトルトで売っているものを活用するといいでしょう。とろっとした甘い煮汁が、喉を潤してくれますし、黒豆そのものも喉ごしがいいので食べやすく、栄養補給になりますよね。

 

ハーブティー

喉の炎症に効くハーブが色々と知られています。例えば・・・
・タイム・・・殺菌作用があり、喉の痛みや咳止めに
・エキナセア・・・免疫強化、抗ウイルス作用
・ローズヒップ・・・ビタミンC、疲労回復に
・エルダーフラワー・・・解熱作用、風邪、鼻づまりに
・ラズベリーリーフ・・・全身の粘膜を強化
・ローズ・・・解熱作用、気管支粘膜の腫れに
・ハイビスカス・・・のどの痛み、疲労回復に
・マローブルー・・・気管支炎、咽頭炎、咳に

ハーブ初心者には、自分に合ったものを選んだり、組み合わせたりするのはちょっと難しそうですよね・・・喉への効果に特化したブレンドのハーブティーをいくつかご紹介しておきましょう。

 

キンカン

「ヘスペリジン」という成分が喉の炎症を抑え、扁桃腺の腫れも抑えると言われています。特に皮にビタミンCが多く含まれるため、皮ごと漬けたキンカンの甘露煮などは、喉の痛みによく効きます。

 

ゆず

柑橘類の中でも、喉にいいと言われているのが「ゆず」です。ゆずジュースやゆず茶など絞り汁を飲むのがオススメで、昔の人はお風呂に柚子を浮かべて風邪の予防をしていました。

 

しそ

喉の痛みを抑え、咳止めの作用があると言われています。消化を助ける梅干しや体を温める汁物なんかに添えると摂取しやすいと思いますよ。

お茶

お茶に含まれる「カテキン」は喉の痛みを和らげると言われています。ぬるめの紅茶や緑茶でうがいをするという療法は、民間療法としてよく知られていますよね。番茶は特に、カフェインが少なく、カテキンが多いので、風邪のときには重宝します。
注意が必要なのは、ウーロン茶です。ウーロン茶は、喉の糖分を奪ってしまい、余計に悪化させてしまう恐れがあるといわれているので、避けた方がよさそうです。

おかゆに「+アルファ」

飲み込むだけで喉が痛いような場合は、食べられるのがおかゆだけになってしまうことも。そんなとき、少しでもおいしくおかゆを食べていただくための「+アルファ」の食材を紹介します。

・おろし生姜
殺菌作用があり、体全体を温めて免疫力をアップ。

・溶き卵・豆腐
たんぱく質を補えて、喉ごしがいい。

・梅干し
アルカリ食品かつ発酵食品のため、炎症で酸性に傾いた体内Phを調整してくれる。

・オクラ・とろろ・昆布・里芋団子
ムチンという粘り物質が喉の粘膜を強化。

冷たいお菓子

炎症を起こしていると喉には熱が篭るため、「冷やす」という目的で、冷たいお菓子を食べることで、喉の痛みを少し和らげることができます。ただ、胃腸の調子も悪いときは、おなかを冷やすのはNGですよ。

・ゼリー
・プリン
・アイスクリーム
・ウィダーインゼリー

 

これらは、つるんと喉ごしもいいので、口にしやすく、ちょっとしたリラックス・タイムにもなるでしょう。

おだいじになさってください

喉の痛みを忘れさせてくれる食べ物があれば、乗り切るための強い味方になると思います。ここでご紹介した食べ物や飲み物の力を借りて、1日も早く回復してくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ